COMPANY

会社概要

暮らしの安心を支え、
信頼され続ける企業を目指す

 当社は、昭和22年の創業以来、一貫して法令書の普及を生業とし、本省庁はもとより、県庁、市町村役場の出先機関、福祉施設、病・医院、あるいは各種の学校など、多岐に亘るお客様から厚い信頼を頂き、お蔭様をもちまして2022年には創立75年を迎えることができました。
 国民生活に密着した「厚生行政分野の総合出版社」として、厚生労働省等の主管する法令、そこから派生する実務書、手引書、辞典・事典等、厚生行政関連のあらゆる分野を徹底し、アカデミックなものから各種デジタルコンテンツに至るまで、お客様のニーズに応えてまいります。
 良質な出版物を通して社会へ貢献し、「暮らしの安心を支え、信頼される企業であり続ける」ために、さらに努力を重ねてまいる所存です。

代表取締役社長 荘村明彦

COMPANY DATA

会社名 中央法規出版株式会社
本社郵便番号 110-0016
本社所在地 東京都台東区台東3-29-1
本社電話番号 03-3834-5810
資本金 5000万円
従業員数 213名( 正社員 158名 ・ 嘱託社員 55名 )
事業内容 単行本、雑誌、加除式法規集の出版、
及びweb関連、電子書籍、DVD等の製作・販売

HISTORY

1947
中央法規出版株式会社、岐阜にて設立。
「現行労働関係法規類纂」(全4巻)発行、大反響を呼ぶ。
1953
厚生省(現厚生労働省)創立15周年記念出版として「厚生法規総覧」発行。
1972
環境庁(現環境省)発足記念並びに当社創立25周年記念として、「環境法規総覧」及び「自然保護法規総覧」を発行。
「公害六法」を48年版より「環境六法」と改題。
1975
東京・代々木に新社屋完成。
1979
「明日の都市」(全20巻)発行開始。
1981
厚生労働省広報誌月刊「厚生」の発行を開始。
1986
「かなしみの歳時記」フジTV系で「ふれ愛」のタイトルでテレビドラマ化。
1988
「厚生省五十年史」発行。
石井崇版画集「プラテーロとわたし」発売。
「介護福祉士養成講座」(全14巻)発行。
1989
「社会福祉士養成講座」(全15巻)発行。
前年発行の「介護福祉士養成講座」(全14巻)とともに大好評を博す。
1997
創立50周年を迎え、記念祝賀会をハワイ・ホノルルのシェラトンワイキキホテルにて挙行。
1998
「介護支援専門員」受験直前セミナー開始。
インターネット版環境関係法規集「Eco Search」リリース。
2003
インターネット版食品表示マニュアル「e-Labelin'」リリース。
2007
シリーズCura刊行。
創立60周年を迎え、記念祝賀会をハワイ・ホノルルのシェラトンワイキキホテルにて挙行。
「エンサイクロペディア社会福祉学」刊行。
介護・福祉の応援サイト「けあサポ」開設。
「プライバシーマーク」の使用許諾事業者として認定。
2011
「新・日本語-手話辞典」を発行。
本書が「第11回ほんづくり大賞 特別賞」を受賞する。
2012
「食品表示コンシェルジュ」(WEB)リリース。
「介護職員等実務者研修(450時間研修)テキスト(全5巻)」発行。
2014
本社を東京・御徒町に移転。
2015
「食品表示関係法規集」発行。
インターネット版食品表示関係法規集「表示LEAD」リリース。
2016
「基本保育シリーズ(全20巻)」発行。
「健康・機能性食品の基原植物事典」発行。本書が「第16回ほんづくり大賞 大賞」を受賞する。
2017
創立70周年を迎え、記念祝賀会をハワイ・ホノルルのシェラトンワイキキホテルにて挙行。
2021
幼稚園・認定こども園キャリアアップ研修テキストを発行。
社会福祉士・精神保健福祉士養成講座(全29巻)を全面改訂。
PAGE TOP